Jiglass(ジグラス)ライブ配信対応 遠隔作業支援システム

Jiglass(ジグラス)ライブ配信対応 遠隔作業支援システムイメージ

遠隔作業支援システム Jiglass(ジグラス) を使えば、スマートグラスを活用した双方向リアルタイム通信により、熟練者が現場に出ることなく、遠隔から作業支援や技術継承ができます。

ご利用構成

ご利用構成

活用例

  • 建設現場の作業支援・技術継承

    建設現場の作業員を熟練者が
    遠隔支援

    活用例

    一人の熟練者で複数の現場を効率的に
    支援、技術継承

  • 設備点検・障害発生時の対応支援

    設備トラブル発生等に熟練者が作業員を
    遠隔支援

    活用例

    出動コストの削減と判断の
    スピードアップ、復旧の迅速化

  • 現場の状況把握・作業指示

    建設現場の作業状況を事務所等で
    把握・作業指示

    活用例

    状況把握・対応の
    スピードアップ

特長

  1. 現場の状況を作業者の目線映像でリアルタイムに確認できます。
  2. 音声に加え、ポインター、テキストで正確な指示が出せます。
  3. EPSONスマートグラスを利用するため、作業中も両手が自由に使えます。

機能

双方向通信

双方向通信

現場作業者と管理者間で双方向の通信が可能です。スマートグラスにイヤホンを接続すれば、作業中も会話が可能です。

リアルタイム

リアルタイム

通信環境に関係なくタイムラグを約1秒以内に抑えています。

クラウド録画

クラウド録画

スマートグラスで撮影した動画を、クラウドサーバー内に録画、オンデマンド配信も可能です。

方向指示

動作指示

ナビゲーションで移動指示や、方向指示を行えます。

マーカー指示

マーカー指示

作業箇所をピンポイントで指示できます。現場映像にマーカーを表示し、ポインターを重ね合わせる機能を備えています。

テキスト指示

テキスト指示

作業者へのメッセージを入力・送信できます。

1.GPS位置情報の取得(ナビゲーション)

作業者の位置(GPS)情報を取得し、地図に表示して管理者が確認できます。

動作の指示を送信

2.各種イメージの送信(作業ガイド)

管理者から作業者へ写真、説明書、ビデオおよびパソコン画面などの各種イメージを配信することができます。(※本機能は、Windows版アプリでご利用いただけます)また、管理者から送信するデータは、映像イメージとなっており、作業者の端末に残ることはありませんので、資料の漏洩防止などセキュリティ面も安心です。

3.現場からの映像を関係者全員へID,パスワード認証付でライブ配信

現場作業者から関係者へライブ配信された映像については、簡易認証機能付き配信ページ(ID,パスワード認証)で映像、音声をライブで公開することができます。ストリーミングに加え、暗号化配信にも対応しており、著作権が保護されています。初回管理できるユーザー数は、30です。(最大100アカウントまで対応)

LiveCamを会員サイトとして限定配信する場合
例:PCからIDパスワード認証で視聴する場合のイメージ(ブラウザ利用)
LiveCamをMg動画プレーヤーで限定配信する場合
例:スマホートフォンからIDパスワード認証で視聴する場合のイメージ(アプリ利用)

4.モバイルカメラで作業現場を広範囲にモニタリング(オプション)

本サービスを契約することで、モバイルライブカメラ(LiveCam)または360度パノラマカメラなど含め、5台まで接続(ベストエフォート型の場合)することができます。スマートグラスでカバーできない画角の複数の異なる映像により、現場の作業状況を的確に把握することができます。

JiglassとLiveCamを利用した現場映像のモニタリング

活用例:スマートグラスとモバイルカメラ(LiveCam)を組み合わせた作業支援イメージ

移動しながら行う作業や危険を伴う作業場でスマートグラスを使用することは、推奨されておりませんが、その場合、ヘルメットに装着できるモバイルカメラで代替できます。

5.360度パノラマカメラで作業現場を全方位でモニタリング(オプション)

モバイルライブカメラ(LiveCam)は、比較的広範囲の作業場の様子をモニタリングできますが、360°パノラマカメラを利用することで、全方位に対応した現場映像を複数拠点の関係者でモニタリングすることができます。全方位により、後方含めて死角が少なくなりますので、クレーン操作、重量物運搬などにご利用いただけます。VRムービーにも対応。詳しく機材の内容については、こちらへ
360度パノラマライブ配信機材を利用した現場映像の全方位モニタリング

360度パノラマライブ配信機材を利用した現場映像の全方位モニタリング活用例:360度パノラマライブ配信用機材を利用した全方位モニタリングイメージ

料金

Jiglass利用料 基本構成 月額37,000円(税抜)~

以下のものが含まれます。

  • 管理者(指示者)・作業者1ペア通信可能

    管理者(指示者)・作業者1ペア通信可能
  • 録画容量1GB

    録画容量1GB

    ※約1.5時間録画できます

  • 作業支援アプリ

    作業支援アプリ

    ※管理者端末と作業者スマートグラスにインストールします

ご注意:以下は Jiglass の月額料金に含まれておりません。

  • スマートグラス
  • 現地インターネット回線(ポケットWi-Fi)
  • インターネット通信料
  • 管理者用パソコン等端末

<対向(ペア)数オプションについて>

標準では「管理者(指示者)1、作業者1」の1ペアでご利用いただけます。管理者・作業者それぞれ1増えるごとに4,000円(1ペア増えると8,000円)追加料金が発生します。なお、双方向通信を行わず、管理者が作業者映像のモニタリングのみを行う場合、追加料金は発生しません。

○2ペアで使う場合 +8,000円(管理者+1, 作業者+1)

2ペアで使う場合

○管理者1人で2人を担当する場合 +4,000円(作業者+1)

指示者1人で2人を担当する場合

ご注意:双方向通信は管理者と作業者の1対1で成立します。管理者が対象の作業者を切り替えての利用は可能ですが、作業者1人に対して複数の管理者が同時に指示を出すことはできません。




ベストエフォート型
(定額制)
37,000円/月~
遠隔作業支援機能に加え、ライブ、VOD配信付き。ベストエフォートタイプで、コストパフォーマンスに優れた配信プラン(作業支援アプリ2インスタンス含む)

※価格はすべて税別です

ストレージ 1GB 5GB 10GB 30GB 50GB 100GB
月額サービス利用料 ¥ 37,000 ¥ 41,000 ¥ 45,000 ¥ 57,000 ¥ 65,000 ¥ 81,000
  1. 遠隔作業支援に必要な作業支援アプリ(ソフトウェア)2インスタンス(作業者側、管理者側各1インスタンス)が含まれています。(作業者または管理者の追加については、28インスタンス(合計30インスタンス)まで月額4,000円/インスタンス(税別)にて対応)
  2. ストレージは、1GBから200GBまでの各エリアをご利用いただくことができます。200GBを越える場合は、別途ご相談ください。
  3. 録画・保存するコンテンツ数に制限はありません。
  4. ライブ・VOD配信を利用する際のログインアカウントは、30名(初期設定)まで登録・管理を行うことができます。最大100名まで対応。
  5. コンテンツの配信ビットレートは、ライブ・VODともに最大1.5Mb/sです。(ビットレート1.5Mb/sでライブ映像を録画する場合、ストレージ容量1GBで約1時間30分、10GBで約14時間30分の収録が可能です)
  6. ベストエフォート型プランでは、ライブ・VOD配信時のアクセス状況により、最大同時接続数が変動する場合があります。(ライブ配信、VOD配信の同時接続数を確保したい場合は、「定額制 接続数確保型プラン」をご用意しています)
  7. セキュアにコンテンツ配信したいお客さまには、ワンタイムURL(8,000円(税別)/月)の利用をお奨めします。

ご利用の流れ

  1. STEP 1
    必要機材のご準備

    下記をご準備ください。

    ○パソコン

    インターネットに接続できるパソコン(タブレット可)事前の通信テストを推奨しております。

    お申込前の通信テストについて

    ○ポケットWi-Fi

    月間データ転送量無制限のプランを推奨します。スマートフォンのテザリングでも結構です。なお、現地にWi-Fiがある場合は不要です。

    ○スマートグラス

    EPSON BT-300またはBT-350をご準備ください。

    >>EPSON BT-300 >>EPSON BT-350

  2. STEP 2
    Jiglassサービスお申し込み

    申込書をダウンロードし、必要事項を記入・ご捺印の上、ご郵送ください。
    申込書ダウンロード

    <郵送先>
    〒761-0113 香川県高松市屋島西町1850-1 四国電力(株)総合研修所1F
    株式会社よんでんメディアワークス Jiglass担当 宛

  3. STEP 3
    ご利用開始

    申込書到着後3営業日以内を目途に、当社から設定書・マニュアルをお送りします。
    マニュアルの手順にしたがってパソコン、スマートグラスにアプリをインストールし、アカウント情報を入力してご利用ください。

よくあるご質問

スマートグラスをよんでんメディアワークスから借りられませんか?
当社からの販売・貸し出しは行っておりませんが、販売会社・レンタル業者のご紹介が可能ですのでお申し付けください。
契約前にJiglassサービスを体験利用することはできますか?
1カ月間の利用申込をお願いします。初期設定費用は不要です。
メガネをかけていてもスマートグラスを利用できますか?
はい。スマートグラスにはメガネ用の鼻パットが付属しておりメガネの上から装着できます。
屋外作業に対応していますか?
はい。日常防水に対応したBT-350をご選択ください。
1人の管理者で同時に複数の作業者に指示を出すことができますか?
いいえ。管理者と作業者は1対1で、切替えての使用となります。なお、現場映像のモニタリング(現場からの映像を見るだけ)は可能です。
EPSONを採用している理由は何ですか?
国内メーカーで保守サポートが充実していることに加え、製品の安定供給が見込めるためです。
充電100%からのスマートグラスの連続稼動時間はどの程度となりますか?
約2時間です。(作業支援アプリを立ち上げて通信している状態)
<ご参考>モバイルバッテリーをつないでおけば、スマートグラス本体のバッテリー併用で連続3時間程度利用可能です。

仕様


■作業者側端末

スマートグラス
Case1
エプソン BT-300
付属器 シェード (ダーク),レンズホルダー,鼻パッド,キャリングケース,テンプルラバー,イヤフォンマイク,ACアダプター,USBケーブル、マニュアル
主な仕様 Android5.1,Wifi利用11a/b/g/n/ac,カメラ部500万画素,リチウムバッテリー2950mAh,microSD対応,動作温度温度5~35℃,ヘッドセット69g,コントローラ129g,ヘッドセット接続端子4極ミニジャック
対応アプリ 対応アプリは、こちら
BT-300の場合、MOVERIO Apps Marketからダウロードできます。

スマートグラス
Case2
エプソン BT-350 (生活防水IPx2、長時間利用も疲れない業務用製品)
付属器 シェード (ダーク),鼻パッド,収納ポーチ,ACアダプター,USBケーブル,専用ネックストラップ,マニュアル
主な仕様 Android5.1,Wifi利用11a/b/g/n/ac,カメラ部500万画素,リチウムバッテリー2950mAh,動作温度温度5~35℃,ヘッドセット防水IPx2,ヘッドセット119g,コントローラ129g,ヘッドセット接続端子4極ミニジャック,Bluetooth対応
対応アプリ 対応アプリは、こちら
BT-350へのインストール方法については、別途配布の簡易操作マニュアルをご覧ください。

スマートグラス
Case3
エプソン BT-35EまたはBT-30E + WindowsPC + ワイヤレスマウス
スマートグラス BT-35EまたはBT-30Eは、USBカメラ、USBマイク、PC用モニターとして機能します。PCとは、Type-Cケーブル1本で接続することができます。
WindowsPC 東芝 DE100:Windows 10Pro Core™ m5プロセッサー 4GB SSD128GB
マウス レーザーポインタ対応ワイヤレスマウス サンワサプライ MA-WPR10BK
※PCの操作に加え、レーザーポインター機能を利用して、作業者から問題箇所を管理者へ指し示すこともできます。
対応アプリ 対応アプリは、こちら

※Case3については、高画質ライブ配信に対応しています。

その他対応端末
  • Android4.4.4以上、スマートフォンまたはタブレット
  • iPhone、iPad(iOS8以上)
  • Windows7以上(32bitまたは64bit対応)
対応アプリ
  • iOS およびAndroid 端末用アプリは、こちらとなります。ご利用方法は、こちら
  • Windows版ソフトウェアは、こちらとなります。ご利用方法は、こちらから、

※Windows版については、GPSによる位置情報を送信することができませんので、予めご了承ください。

■管理者側端末

対応端末
  • Android4.4.4以上、スマートフォンまたはタブレット
  • iPhone、iPad(iOS8以上)
  • Windows7以上(32bitまたは64bit対応)
対応アプリ
  • iOS およびAndroid 端末用アプリは、こちらとなります。ご利用方法は、こちら
  • Windows版ソフトウェアは、こちらとなります。ご利用方法は、こちらから、

※iOSおよびWindows版については、GPSによる位置情報を送信することができませんので、ご注意ください。

スマートグラスを利用する場合の安全に関する禁止および注意事項

スマートグラス開発元(エプソン様)の利用制限事項と同じ内容となります。ご利用の際は、マニュアルに記載の注意事項について、事前にご確認ください。

ネットワーク動作環境

※インターネット回線に接続が必要です。モバイルWi-Fi利用可能。光インターネット回線接続推奨。
※管理者および作業者のネットワーク通信環境において、通信プロトコル:RTMP ポート番号:1935を利用します。
※ネットワーク診断については、こちらへ

パンフレット

  パンフレット ダウンロード (PDF/1.3MB)

お問合せ

お問合せフォームからのお問合せお電話でのお問合せ


※当サイトに掲載しているシステム画面の多くはイメージ画像です。実際の画面と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

「Media-Gather」は株式会社よんでんメディアワークスの登録商標です。登録第5579039号